洛南校高等学校同窓会「やまぶき会」
教職分科会

洛南高等学校同窓会やまぶき会
教職分科会設立総会・記念パーティ次第

(平成25年9月16日 ホテルグランヴィア京都12:30開催)

設立総会式次第

  1. 開会の挨拶  司会(KBS京都 村上祐子)
  2. 同窓会やまぶき会 会長挨拶  富 喜久夫 会長
  3. 総 会
    経過説明 上野正智(昭和48年卒 発起人代表)
           趣意書について
    同窓会やまぶき会 富 会長説明
    議長選出
     議事
    1. 会則について
    2. 役員選出について
      会長、副会長、監査、会計、幹事
    3. その他
  4. 教職分科会 会長挨拶
  5. 閉会

設立記念パーティ次第

  1. 開会の挨拶   司会(KBS京都 村上祐子)
  2. 来賓代表挨拶  同窓会やまぶき会名誉会長
    洛南高等学校校長 川田 信一 先生
  3. 乾 杯     洛南高等学校附属中学校校長 青木 純孝 先生
  4. 歓 談
    教職分科会 役員自己紹介  会長、副会長、監査、会計、幹事
  5. 校歌斉唱  池内 毅彦 先生指揮
  6. 閉会の挨拶  洛南高等学校附属小学校校長予定 白潟 一則 先生

洛南高等学校同窓会やまぶき会教職分科会会則

平成25年9月16日制定

第1条 本会は、やまぶき会教職分科会と称す。

第2条 本会は、洛南高等学校の校訓に則り、会員相互の一層の親睦と交流を図り、専門分
 科会として母校の発展に寄与することを目的とする。

第3条 本会は前条の目的を達成するために次の事業を行う。

(1)定期的な総会、親睦会の開催
(2)分科会会員の近況報告、情報交換等の機会を拡げる
(3)分科会会員と母校教職員との連携を図る
(4)卒業生(大学生等)、母校在校生に対する進路相談等の実施
(5)その他、総会で承認された事業を行う

第4条 本会の事務局は会長がこれを定める。

第5条 本会の会員資格は次のとおりとする。
 やまぶき会会員であって、教育機関にたずさわる現・旧教職員ならびに卒業生で教育系大
 学・学部への進学者および会の趣旨に賛同し総会で承認されたものとする。

第6条 本会に次の役員をおく。

(1)会長  1名
(2)副会長 4名
(3)監査  1名
(4)会計  1名
(5)幹事  若干名

第7条 本会の役員は次の職務を行う。

(1)会長は本会を代表し、会務を総括する。
(2)副会長は会長を補佐する。
(3)監査は会務および会計を監査する。
(4)会計は本会の財務管理をおこなう。
(5)幹事は会務を執り行う。

第8条 本会の役員の任期は2年とし、再任を妨げない。

第9条 本会の会議は次のとおりとする。

(1)総会:毎年1回会長がこれを招集する。
(2)会の決議は出席者の過半数をもっておこなう。

第10条 本会の経費は臨時会費、寄付金、その他の収入をもってあてる。

第11条 本会の会計年度は毎年4月1日に始まり、3月31日に終わる。

第12条 本会の収支決算は毎会計年度に会計が作成し、総会の承認を得るものとする。

第13条 会員の個人情報は担当する役員が厳密に管理し、その下で事務局が保管を行う。

第14条 本会則の変更は、総会の承認を得なければならない。

以上

教職分科会設立総会において、下記役員が選任されました。

会 長 上野 正智 昭和48年卒業
副会長 荒瀬 克己 昭和47年卒業
副会長 淵田 豊朗 昭和47年卒業
副会長 馬場 巌 昭和48年卒業
副会長 井上 嘉夫 昭和53年卒業
監 査 宮地 均 昭和51年卒業
会 計 濱田 浩志 昭和54年卒業
幹 事 井上 辰秀 昭和45年卒業
幹 事 余根田 聡 昭和53年卒業
幹 事 種村 克樹 昭和56年卒業
幹 事 杉本 清彦 昭和61年卒業
幹 事 藤野 貴之 平成 2年卒業

教職分科会役員  計12名(H25年9月16日就任)