洛南校高等学校同窓会「やまぶき会」
医療分科会

第20回 やまぶき会医療分科会総会ならびに懇親会

開催日時 : 令和1年6月29日(土)

場所 : 講演会       東寺 客殿
     総会・懇親会   リーガロイヤルホテル京都

(東寺見学・拝観  14:00〜 )
 講演会受付開始 15:00〜

講演会(15:30〜16:30)

司会: 田中 慎一郎  副会長

講演:「洛南の歴史」

          学校法人真言宗洛南学園 理事長 川田 信一 先生

 総会受付開始 17:00〜

総会 (17:30〜18:15)

司会:  中村  洪一 副会長

  1. 開会の挨拶:  近藤 玄 会長
  2. 報告
    1. 平成30年度事業報告:  近藤 玄 会長
    2. 医療相談 相談医名簿更新
  3. 議事
    1. 平成30年度会計収支決算:  清水 健 副会長
    2. 令和1年度事業方針:  近藤 玄 会長
    3. 関東支部総会・新歓パーティーへの役員派遣について
      次回第21回医療分科会総会 開催時期について
    4. 役員人事について
      新年度役員(顧問)ご挨拶
  4. 閉会の挨拶:  細田 正則  副会長

懇親会(18:30〜20:30)

司会: 椿本 恵則 副会長

  1. 開会の挨拶: 医療分科会 近藤 玄 会長
  2. 来賓ご挨拶: 洛南高等学校 校長  北川 辰雄 先生
  3. 来賓ご挨拶: やまぶき会 幹事長  井尻 良英 先生
  4. 乾杯: 附属中学校 校長  堀 俊彦 先生
  5. 来賓ご挨拶
  6. 参加者全員のスピーチ
  7. 校歌斉唱
  8. 閉会の挨拶: 立石 健人 副会長

  令和1年6月29日に第20回やまぶき会医療分科会総会・懇親会を開催させていただきました。今回は第20回の記念総会ということで、講演会を洛南学園理事長 川田信一先生にお願いし、講演会会場は東寺の三浦文良様にお願いして、通常は非公開である客殿をお借りしました。私を始め多くの卒業生は、客殿に足を踏み入れるのは初めてでした。今まで訪れた東寺境内とは違った、何か特別な場所であると感じました。医療分科会会員だけでなく、学校関係者の皆様、やまぶき会本部役員の皆様にも多数ご臨席賜りました。総会・懇親会は、場所をリーガロイヤルホテル京都に移して開催、懇親会には、学校関係者8名、やまぶき会から3名、教職分科会会長、士業分科会会長など大勢のご来賓の方々にもお越しいただき、医療分科会52名(うち学生20名)と合わせて総勢65名の方々にご臨席賜りました。あらためて役員一同御礼申し上げます。

 東寺客殿での川田先生のご講演は、「洛南の歴史」というタイトルで、昭和37年三浦俊良先生が洛南高等学校をスタートさせられましたその時のご苦労、折々のお言葉や洛南を今日のように発展させた人々の群像を、現在に至るまでお話をしていただきました。

 参加者人数としては、昨年開催した第19回総会・懇親会よりは若干少なかったのですが、参加者の皆様の心に残る充実した会だったのではないでしょうか。

  来年、第21回は、2020年6月20日土曜日夕刻よりリーガロイヤルホテル京都にて開催を予定いたしております。いつも懇親会の終盤、顔と名前がわかり、勤務先や大学などがわかったところで宴がお開きになってしまうのでもったいないとのご意見も頂戴しております。次回は、同じホテル内で2次会を開催、皆様の活発な交流が図れるよう企画を進めております。万事お繰り合わせいただき、多数の方々のご臨席を心からお待ちしております。

(文責 医療分科会副会長 細田正則)