洛南校高等学校同窓会「やまぶき会」
医療分科会

第19回 やまぶき会医療分科会総会ならびに懇親会

開催日時 : 平成30年6月30日(土)

場所 : からすま京都ホテル

総会 (16:30〜17:00)

司会:  細田 正則 副会長

  1. 開会の挨拶:  近藤 玄 会長
  2. やまぶき会会長ご挨拶:  富 喜久夫 先生
  3. 報告
    1. 平成29年度事業報告:  近藤 玄 会長
  4. 議事
    1. 平成29年度会計収支決算:  清水 健 副会長
      監査報告:  平野 裕之 副会長
    2. 平成30年度事業方針:  近藤 玄 会長
  5. 協議題:  関東支部総会・新歓パーティーへの参加・共催の検討
          医療分科会総会当日 学生・研修医対象の相談コーナー設置の検討
          → 執行部にてさらに検討
  6. ご案内:  やまぶき会総会・記念パーティーのご案内
          日時:平成30年11月24日土曜日 17:30〜(受付16:30〜)
          場所:リーガロイヤルホテル京都  会費:社会人10,000円 学生3,000円
         次回、第20回医療分科会総会・懇親会 2019年6月29日土曜日午後(予定)
  7. 閉会の挨拶:  平野 裕之 副会長

講演会(17:00〜18:30)

司会: 中村 洪一 副会長

講演1:「働き方改革の時代における、医療者の働き方、
       そして生活習慣病予防対策に ついて〜糖尿病専門医と産業医の立場から〜」

Basical Health 産業医事務所 代表 糖尿病内科・内分泌内科 あそうクリニック 勤務
                                                 佐藤 文彦 先生(平成元年 松田学級卒)

講演2:「下町の歯医者を目指して- その道のりとdecision making - 」

平野歯科医院(京都市下京区)院長  平野 裕之 先生(昭和56年 川西学級卒)

懇親会(18:30〜20:30)

司会: 椿本 恵則 副会長

  1. 開会の挨拶: 近藤 玄 会長
  2. 来賓ご挨拶: 洛南高等学校 副校長  北川 辰雄 先生
  3. 来賓ご挨拶: やまぶき会幹事長  井尻 良英 先生
  4. 乾杯: 附属中学校副校長  堀 俊彦 先生
  5. 来賓ご挨拶: 附属小学校校長  余根田 聡 先生
  6. スピーチ
  7. 閉会の挨拶: 立石 健人 副会長
  8. 校歌斉唱

出席者 学校関係者 5名
      やまぶき会役員 3名
      医療分科会会員 69名(うち学生 31名)
      士業分科会会員 5名
      合計 82名


  第19回やまぶき会医療分科会総会・懇親会は、平成30年6月30日、からすま京都ホテルにて盛大に開催されました。年を追うごとに参加者が増えており、今年は82名の方々にご参加いただきました。ご多忙の中にもかかわらずご参集いただきました皆様には、あらためて御礼申し上げます。
  総会では、近藤医療分科会会長の開会ご挨拶、富やまぶき会会長のご挨拶の後、事業報告、会計報告、今年度の事業方針など議事を進めさせていただきました。

  総会の後の講演会では、佐藤文彦先生(平成元年松田学級卒)と平野裕之先生(昭和56年川西学級卒)にご講演いただきました。医科と歯科から一題ずつご講演いただけたのは、なかなか好評だったようです。
  ご講演の内容については、講演要旨をまとめたものをご覧いただけるようにいたしました。以下のリンクよりご覧下さい。


 (佐藤文彦先生ご講演要旨へのリンク
 (平野裕之先生ご講演要旨へのリンク

  懇親会では、ご来賓の先生方からのご挨拶いただいた後、出席者のほぼ全員に一言かそれ以上スピーチいただきました。毎年参加者が多くなり時間がタイトではありますが、ご参加の皆さん方のお話しが聞けるのは、とても楽しいひとときです。最後はいつも通り、会場一杯に肩を組んで輪になっての校歌斉唱で締めくくりました。



  あっという間の4時間でしたが、ご参加いただいた皆様には、楽しんでいただけましたでしょうか?やまぶき会ならでは、医療分科会ならではの会合となるよう、役員一同計画を練っております。毎年高校新卒で大学1回生の方々には大勢参加していただいており、今年は15名のご参加がありました。今年は5回生6回生の方々も多数ご参加いただきましたので、卒後研修や進路のことで、先輩方とお話していただける機会となればと考え、研修医の先生や基幹病院の勤務医の先生方と同じ席になるよう工夫しました。また大学1回生の方々については、少し上の学年の先輩方と同じテーブルになったのですが、出来るだけ洛南高等学校での同級生と同じテーブルになるよう配慮しました。
  次回、第20回医療分科会総会・懇親会 2019年6月29日土曜日午後に予定いたしております。毎年、総会・懇親会が終わったその日から、次回の開催の打ち合わせが始まっています。詳細が決まり次第、やまぶき会ウェブサイトにてもお知らせいたしますので、ご確認をお願いいたします。
  やまぶき会医療分科会では、今年(平成30年)の春に医学部医学科に進学された方108名と歯学部歯学科に進学された方5名、合計113名の方々を新たに分科会会員としてお迎えしました。医療分科会の名簿は、やまぶき会本会の名簿に、医療分科会会員であることの情報を追加する形で管理しています。高等学校新卒の学年の進学状況については、旧担任の先生方からいただいた情報などからほぼ漏れなく把握出来ているかと思いますが、既卒の方々、他の学部に進学されたのちに医学部・歯学部にご進学された場合など、ご本人からご連絡がない限り把握することが困難です。また、卒業時の連絡先としてご実家のご住所が登録されている場合が少なくないため、案内を送りしてもご本人まで届いていないケース、あるいは転居先不明で返送されて連絡先不明となってしまっているケースが少なくない現状です。名簿登録情報の追加・更新のため、大学やご勤務先の病院などで、洛南高等学校卒業生に出会われた時には、医療分科会からのご案内が届いてるかどうかをお声かけいただければ幸いです。医療分科会総会にご参加いただける皆さん方はもちろん、ご参加いただけない方々にとっても価値のある分科会であり続けられるよう、役員一同努力して参ります。分科会会員の皆様には、ご協力ご支援をいただきますようお願い申し上げます。