洛南校高等学校同窓会「やまぶき会」
医療分科会

第18回 やまぶき会医療分科会総会ならびに懇親会

総会次第 (17:00〜17:15)

司会:  細田 正則 副会長

  1. 開会の挨拶:  弘部 俊彦 会長
  2. やまぶき会会長ご挨拶:  富 喜久夫 先生
  3. 報告
    1. 平成28年度事業報告: 弘部 俊彦 会長
  4. 議事
    1. 平成28年度会計収支決算: 清水 健 副会長
    2. 平成29年度事業方針: 弘部 俊彦 会長
    3. 役員人事: 弘部 俊彦 会長
  5. 協議事項 そのほか
  6. 閉会の挨拶:  松本 道明 副会長

講演会(17:15〜18:15)

司会: 森井 勇介 副会長

奈良県医療政策部部長 林 修一郎 先生(平成4年卒中村学級)

<タイトル> 「医療のしくみはどうつくられる? 〜医療政策の現場から〜」

懇親会(18:20〜)

司会: 中村 洪一 副会長

  1. 開会の挨拶: 近藤 玄 新会長
  2. 井尻 良英 やまぶき会幹事長 ご挨拶
  3. 北川 辰雄 洛南高等学校副校長 ご挨拶
  4. 乾杯のご挨拶  堀 俊彦 附属中学校副校長
  5. ご来賓ご挨拶  山井 和則 やまぶき会相談役 ほか
  6. スピーチ
  7. 閉会の挨拶: 松本 道明 副会長
  8. 校歌斉唱

出席者 学校関係者 5名
      やまぶき会役員 4名
      医師・歯科医師 33名
      医療分科会会員で医師・歯科医師以外 1名
      学生    25名
      士業分科会 5名
      教職分科会 1名
      合計 74名


 第18回やまぶき会医療分科会総会・懇親会は、平成29年6月17日(土) からすま京都ホテルにて開催されました。洛南高等学校からは高等学校副校長 北川辰雄先生、附属中学校副校長 堀 俊彦先生、附属小学校校長 櫻井 成先生、副校長 余根田 聡先生、やまぶき会からは会長の富 喜久夫様、幹事長 井尻良英様にご出席いただきました。また、士業分科会から会長の田村貴哉様をはじめ5名の方々、教職分科会会長の上野正智様にもご出席いただきました。

 講演会では奈良県医療政策部部長 林 修一郎様(平成4年卒中村学級)に「医療のしくみはどうつくられる? 〜医療政策の現場から〜」というタイトルで、興味深いお話をご講演いただきました。

 

 

 懇親会では、多数のご来賓の皆様にご臨席賜り、急遽ご出席いただけることになったやまぶき会相談役の山井和則様をはじめ、たくさんの方々にご挨拶やスピーチをいただきました。
近年、高等学校卒業後1年から2年の若い学生さん達の参加が多くなってきています。とても喜ばしいことと思っております。

 会の最後には、恒例である校歌斉唱で締め括りました。 年々参加者が増えてきておりますので、今回はいつもより広い会場でご準備させていただき、お食事はビュッフェスタイルでご提供させていただきました。 ご多忙の中にもかかわらずご参集いただきました皆様方には、役員一同深謝いたしております。来年度もおそらく6月末の土曜日午後に開催を計画しておりますので、多数ご参加いただきますようお願い申し上げます。
(文責 細田正則)