2008年9月19日更新

体操部9年ぶりの優勝!
インターハイ「彩夏到来 08 埼玉総体」結果

7月28日から埼玉県で開催された「平成20年度全国高等学校総合体育大会」(インターハイ、「彩夏到来 08 埼玉総体」)において、体操部が9年ぶりの優勝、陸上部が400mリレーでトップとわずか0秒02差で2位になりました。

■体操部 男子団体総合で9年ぶりの優勝!


体操部が9年ぶりにインターハイ優勝を果たしました。

8月7日に行われた規定演技終了時点ではトップと0.900点差の2位。同点でもう1校が並び、4位との差も1.100点と僅差での戦いとなりました。
   
翌8日の自由演技は逆転がかかる中、4人全員が高い集中力を発揮し、全員がノーミスで演技。逆転に成功し、2位との差わずか0.750点の接戦を制して、優勝しました。

 
■陸上部 4×100mリレー わずか0秒02差の2位


陸上部は4×100mリレーで19年ぶりに決勝進出。優勝した宇治山田商業(三重)とほぼ同時にゴールしましたが、チームのベストタイムとなる40秒91はわずか0秒02及ばず2位となりました。

 
■バスケットボール部 第3位


ウィンターカップ連覇の勢いをそのままに優勝を狙うバスケットボール部。3回戦は強豪・福岡大大濠戦に快勝しましたが、準決勝では長身の外国人留学生を擁する福岡第一を攻略できず第3位となりました。

【結果】
7月30日 2回戦 京北(東京)戦 116-62
7月31日 3回戦 福岡大学附属
大濠(福岡)戦
100-79
8月1日 4回戦
(準々決勝)
新潟商業(新潟)戦 98-79
8月2日 準決勝 福岡第一(福岡)戦 63-84

 

 
■そのほかの結果


◇バレーボール部:
  決勝トーナメント1回戦 藤沢翔陵戦 1-2 ●

◇水泳部:
  予選敗退




文科系クラブ 夏季大会結果

■第39回国際物理オリンピック・ベトナム大会で入賞!


第39回国際物理オリンピック・ベトナム大会に出場した、    赤堀将太郎君(3年)が入賞しました。

   詳しくは「全国物理コンテスト 物理チャレンジ」Webサイトより
「第39回国際物理オリンピック日本代表参加成績 」をご覧ください。
http://www.phys-challenge.jp/index.html

 
■かるた部


第30回全国高等学校小倉百人一首かるた選手権大会において、山添 百合さん(3年)がA級(4段以上)で第3位になりました。

このほか、放送部、囲碁部、俳句創作部が全国大会に出場しました。



洛南高等学校同窓会やまぶき会事務局
〒601-8478
京都市南区壬生通八条下ル東寺町559 洛南高等学校内
TEL:075-681-6511 FAX:075-671-2317